お金についてのブログ

日常生活においてお金を節約する、お得を得るなどについて書いてみます。

さっぽろ雪まつり、ものすごい寒さの中でも大盛況だったようで。

多くの方が観覧されているのをテレビでみていました。あんな中では、小銭を準備するのも大変というか、手間がかかりそうですね。

実際には、電子マネーが広くカバーされており、WAON、nanaco、SAPICA、Kitacaなどの電子マネー、そして、Quicpayが利用できたのだとか。

電子マネーレシートを持参したりチャージしたりした人向けの抽選会イベントなどもあったそうで、電子マネー利用促進の取り組みと、利便性アップで、会場でたのしんだひとにはとってもいいイベントになったことでしょう。

--------------------------------------------------------------------------

さっぽろ雪まつり期間中、大通会場とつどーむ会場の店舗では、WAON、nanaco、SAPICA、Kitacaをはじめとした交通系電子マネー、QUICPayが利用できた。

大通6丁目会場内には、「電子マネーあったかスペース」が登場。同スペースでは、会場内の対象店舗で電子マネーを利用して、1,000円(税込)以上の電子マネーレシートを持参、もしくは電子マネー3,000円をチャージした人は抽選会に参加できる取り組みを行った。抽選では、ギフトカード、各電子マネー事業者のグッズを抽選でプレゼント。無料で休憩ができる同スペースでは、各電子マネー事業者のサービスも紹介された。また、WAON、nanaco、SAPICAのチャージを行うことができた。

(ペイメントナビ(payment navi)ー  2019年2月13日)
----------------------------------------------------------------------- 

少し前から、神社初のクレジットカードとして
「鹿島神宮カード」がニュースになっていました。

これは、竜王戦という戦いの前夜祭にも参加可能とのこと。

保有者向けの参加枠があるのはすごいですね。

参加料は1万円とちょっと結構なお値段ですが、
抽選といいますから、きっと人気があるのでしょう。

わたしももし将棋ファンなら、
そんな貴重なもの、
ぜひ見たいと思うでしょうから。

それがクレジットカードの特典なのであれば
たぶんそのカードに入会したいと思うでしょうも。

マニアックな人向けの特典は
その分野のユーザーを離さないと思うので、
意外とこれからも注目かも。

--------------------------------------------------------------------------

「第31期竜王戦 第3局」の観覧イベントに参加したい将棋ファンは、「鹿島神宮カード」を保有しよう!羽生竜王などの棋士が登壇する前夜祭にも参加可能!

 この前夜祭は、「鹿島神宮カード」の保有者向けにも参加枠が用意されており、抽選に申し込んで当選すると参加することができた。参加料はフード・ドリンク・お土産付きで1名につき1万円(税込)だ。

(ダイヤモンド・オンラインー  2019年2月2日)
-----------------------------------------------------------------------

銀行のキャッシュカードと
他のカード機能が一体化しているカード、
最近けっこう増えています。

わたしの地元でも、
地方銀行と、その銀行の電子マネー、Quicpayが搭載されているものが結構あり、
アプリから使えるようになっているものまであって、
金融機関もお金を預かるだけではなくて大変だなあという気がしますね。

福井銀行と福井新聞社が提携して、
地元の電子マネーJURACAとの新規キャンペーンをはじめるとか。

電子マネー利用のキャンペーンなのに、
プレゼントされるのが現金1000円というのも、おもしろいですね。

このジュラカ、
クイックペイとnanacoが搭載されているらしく、
使い分けができるみたいです。

こういうスタイルの電子マネーは初めてかもですよね。

なんか、興味あります。

--------------------------------------------------------------------------

福井銀行と福井新聞社は2月1日から、地域密着型の電子マネーカード「JURACA(ジュラカ)」の新規入会キャンペーンを始める。5月31日までの期間中にジュラカに入会すると、現金千円とポイントをプレゼントする。

 ジュラカは、後払い式の「QUICPay(クイックペイ)」と、前払い式「nanaco(ナナコ)」の二つの電子マネーを搭載。

(福井新聞ー  2019年1月30日)
-----------------------------------------------------------------------

電子マネーはけっこう使っているのですが、
楽天関連でいうと、楽天Edyを使っているのですが、
楽天キャッシュを使ったことはありませんでした。

というか、楽天キャッシュは、
どういう面で使うと便利なのかわかっていなかったです。

どうやら、オンラインサービスで使えるそうですね、楽天キャッシュ。

楽天のフリマアプリ「ラクマ」は、
フリマで売買して得られた売上金が発生したとき、
「楽天キャッシュ」にチャージすると、
そのままネット上で利用できるようになるのですね。

感覚的には、
楽天ポイントのような感じで
利用できるということでしょうか。

サービスで得たものがそのまま使える、
というのは手軽でとてもいいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

楽天は、楽天グループの各種サービスで利用可能な楽天会員向けのオンライン電子マネー「楽天キャッシュ」を提供しているが、同社が提供するフリマアプリ「ラクマ」において、売上金の「楽天キャッシュ」へのチャージ機能を2018年7月から提供スタート。

 ユーザーが「ラクマ」売上金を「楽天キャッシュ」にチャージすると、楽天会員向けの楽天グループ各種サービスでの支払いに利用できるだけでなく、「楽天ペイ(アプリ決済)」「楽天ペイ(オンライン決済)」を介すことで、楽天グループ以外の加盟店における支払いにも利用することが可能となる。

(MONEYzineー  2019年1月22日)
-----------------------------------------------------------------------

楽天カードについての
ちょっとこわい話が掲載されていたのですが、
海外のターミナル内で、
日本人に電話したいがカードは所持しておらず、
現金を払うからカードで電話をかけさせてほしいといわれて、
見ている状態でカードを最低限利用させて、その後、
確認したらカードが限度額まで利用されていた、
という事態が起こっていたそうです。

ひとの同情を買って、
おとしいれてだまし、
カードをすりかえる悪質な手口ですね。

日本人は情に厚いと思われているのか、
また、それゆえに騙しやすいとも思われているのか・・・

海外で現金を持ち歩くと
危ないとは昔よく言われた話ですが、
いまはカードを持ち歩くのも
そのような「すり替え」まで警戒しないといけないとは。

なんにせよ他人にカードを渡す行為は、
絶対に避けなくてはならない、ということですね。

--------------------------------------------------------------------------

ターミナル内のスターバックス付近で、男性から「タナカさん」に電話をかけたいが、カードは所持していないので20ユーロ(現金)を払うからカードで電話をかけさせてほしいと依頼があり、ピンコード入力時は隠していたものの、途中で一度、一瞬電話機からカードを抜いたときがあったという。その後直ぐに返却してもらい、男性と別れたが、翌日、カードを確認すると他人名義の同じカードで、利用明細を確認すると限度額まで利用されていることが判明したという。

2018年5月にも注意喚起を行っており、すり替えられたカードはいずれも「楽天カード」だったという。前回は見知らぬ男性から英語で、「友人の日本人が飛行機に乗り遅れたので、公衆電話より電話をかけてほしい」と依頼され、同様にカードをすり替えられた。

(トラベルメディア「Traicy(トライシー)」ー  2019年1月17日)
-----------------------------------------------------------------------

クレジットカードの年会費、
年に1度買い物をすればかからない、
とされているクレジットカードがけっこうあって、
年に1回くらいは買い物するだろうと思って登録したものが、
引越などで買い物場所が変わって利用しなくなり、
いつのまにか年会費がかかっている、
ということが以前ありました。

年会費2000円は、
ちょっともったいないです・・
気を付けたいですね。

クレカの解約については、
付帯している電子マネーも使えなくなると困るので、
解約前に使い切ったほうがいいといいますし、
面倒ですが、終わりはちゃんとやったほうがいいと思います。

--------------------------------------------------------------------------

「通帳に見覚えのない引き落としがあったんです。調べると、使っていないクレジットカードの年会費だった。自宅から使っていないカードが見つかっても、知らぬ間に引き落としされているかもしれません。有効期限を確認のうえ、カード会社に問い合わせて、解約してから処分しましょう」

(ニフティニュースー  2019年1月3日)
-----------------------------------------------------------------------

イオンカード、かなり人気があるクレジットカードなんですよね。

イオンのクレジットカードということで、
やはり主婦の方で持っている人は多いです。

我が家からもイオンは近くて、
少なくとも一週間に一度は買い物へ行きますし、
買い物の時の支払いは電子マネーのWAONです。

レジで並んでみていると、
WAONかイオンカードで支払っている割合は50%を超えている感じです。

WAONかイオンカードで支払うとポイントがもらえまいし、
割引クーポンをときどきもらえまいし、
毎月の5%割引きデーなど、
何かとお得なのでWAONカードかイオンカードを作る人は多いですよね。

イオンカードには種類が何種類もあるのですが、
やはり人気No1は電子マネーのWAONが搭載されている
「イオンカード(WAON一体型)」ということを聞いたことがあります。

一枚のカードで
クレジットカード決済とWAON決済を使い分けられるのが便利ですからね。

そのイオンカード(WAON一体型)のお得な点についてなど
詳しく紹介されているのが【イオンカード(WAON一体型)」の作り方・申し込み方法】というサイトです。

申し込み時の必要書類のアップの仕方や受取人確認配達サービスの受け取り方から、
WAONチャージの仕方、WAONポイントとときめきポイントの違いや交換の仕方など、
このサイトでイオンカード(WAON一体型)についてほぼ分かる作りになっていますので、
これからイオンカードを作ろうと思っている方は参考にされるといいです。

ちなみに、オリコンの顧客満足度ランキングの
クレジットカード部門で1位の「楽天カード」に次いで
2位が「イオンカード」です。

やはり、持っていてお得なカードが人気なんですね。


クレジットカードや電子マネーを
使いこなしているとしても、
現金をほんとに少ししか持っていない人は
少ないのではと思います。

電子マネーのもろさは、
災害の時には露呈しそうですよね。

電子マネーがどうだったかという記載がなくても、
地震で電気のつかないコンビニで、
電卓で計算しているところで
電子マネーを出しても何にもならないのは、
誰もがわかっているところ。

そういうのがこわいので、
いくら首都圏にいても、
電子マネー決済のみで生きていけるため現金は持たない、
というのは、危険だと思いますね。

所詮、データとしてもっているだけなのですから。

--------------------------------------------------------------------------

・お金以外でお財布に入っている中身は何ですか?との問に、最も多かったのは、クレジットカードで全体の89%、次いで、ポイントカード77%、免許証71%、保険証62%、領収書・レシート52%など、財布には身分証明書などの大切なものを入れる方が多い一方、お守りを入れている方も33%と意外に多い。
・平均で持ち歩いている現金に関しては、クレジットカードや電子マネーの普及に伴い少額になっていると思われたが、20,000円以上持っている人が全体の47%と約半数だった。

(産経ニュースー  2018年12月25日)
-----------------------------------------------------------------------

電子マネーで給与を支払う仕組みを
一般化する話が本格的になったときいて、
それはどこで使われるのか、
自分の給与が単純にいまつかっている電子マネーで支払われたりしたら、
それは便利なのかどうか、考えてしまいました。

しかし、電子マネーと云っても、
今使っているマネーで支払われるわけでないかもしれず、
それ用の、いろいろな利用方法に柔軟に対応できる
電子マネーが用いられる可能性ありますよね。

海外にいっていることの多い方には、
日本の現金で支払うよりも、
電子マネーで支払うほうが利便性が高いこともあるでしょう。

そして、電子マネーの特性として、
「送金」というのも簡単に行える可能性は高いですよね。

もらった電子マネーをそのまま他者に送るのは便利そうです。

--------------------------------------------------------------------------

日本ユニシスは、くまもと DMC、西日本電信電話長崎支店、長崎国際観光コンベンション協会と連携して行っている「つながろう!九州」実証事業の日本人旅行者への展開に合わせ、同実証にて提供しているスマートフォンサービス「Japan Local City Card」で利用可能な地域電子マネーに、新たに個人間送金機能を追加したと発表した。

(ペイメントナビ(payment navi)ー  2018年12月17日)
-----------------------------------------------------------------------

楽天Edyを長いこと使っているのですが、
iPhoneでのチャージや利用が難しいのがネックです。

iPhoneアプリのEdyは
フェリカ端末がないとダメなようで、
おサイフケータイで手軽に使えるAndroid端末とは使い勝手が違います。

なので、どうしても
Edyはアプリ以外の利用をせざるを得ず、
チャージはオートチャージで使っていましたが、
iPhone上で決済できる電子マネーに統一していこうと思い、
最近はあまり利用していません。

銀行からの楽天Edyチャージが進んでくると、
また状況も変わってくるかも。

--------------------------------------------------------------------------

楽天Edy株式会社は、スマートフォンの「楽天Edyアプリ」上で、12月10日より東北銀行・きらやか銀行・福島銀行の預金口座から、電子マネー「楽天Edy」のチャージが可能になりますので、お知らせいたします。

あらかじめチャージ金額や限度額などを設定すると自動的に預金口座から指定した金額が引き落とされるオートチャージサービスにも対応しています。ユーザーにとっては、チャージ手段の選択肢が増え、利便性が向上しました。

(PR TIMES (プレスリリース)ー  2018年12月10日)
----------------------------------------------------------------------- 

吉野家に、吉野家でだけ使える
専用のプリペイドカードが導入されました。

チャージ上限が14万円とのことで、
吉野家に通って朝ごはん、晩御飯を
定期的に食べているような人には
ポイントなどを考えると
たいへんお得になっていくのではないでしょうか。

その吉野家プリカ、2月末までの期間限定で、
チャージするとチャージ金額の5%のプレミアムが付与されるそうです。

つまり5%分を還元する、
5%割引きで食べられるってことですね。

使い始めの人もちょっと優遇され、
長く使う人にはより有利というのは、うれしいですね。

--------------------------------------------------------------------------

「吉野家プリカ」は、「吉野家プリカ取扱店」の店頭で発行・チャージが可能で、吉野家の支払いが小銭要らずとなるカード。発行手数料・年会費・入会費は無料です。なお、初回発行時に1,000円からのチャージが必要です。

 また、2019年2月28日(木)24時までの期間限定で「吉野家プリカ」にチャージすると、チャージ金額の5%分のプレミアム(残高)が付与されお得になります。

(ネタとぴー  2018年12月2日)
-----------------------------------------------------------------------

いろいろなクレジットカード会社から、
企業やアニメ、バンドなどとコラボしたカードが出ることがありますが、
わたしはまだ作ったことがありません。

たしか、少し前には
ワンピースとのコラボしたデザインのカードが発売されていて、
知り合いに持っている人がいて、喜んでいました。

特典で、いくらかそろえる
とグッズがもらえるとか、いろいろあった気がします。

今度、楽天カードから発行されたのは、
ヴィッセル神戸をテーマにした
「ヴィッセル神戸デザイン」と「イニエスタデザイン」だそうです。

希望と歓喜とアグレッシブを象徴するクリムゾンレッドが使われているのだとか。

わたしはサッカー、全然わからないのですが、
イエニスタというのは、世界的スーパースターなのですね。

であれば、ファンもたくさんいるでしょうし、喜ばれることでしょう。

こういうコラボカードが発行される一つの理由には、
ある程度の発行枚数が見込めるということがあるのでしょうね。

--------------------------------------------------------------------------

11月27日、楽天カード株式会社はJリーグチームのヴィッセル神戸をカードデザインに採用した「ヴィッセル神戸デザイン」と「イニエスタデザイン」を、11月30日より発行開始すると発表した。
サッカーチームのヴィッセル神戸はJリーグJ1にて活躍する兵庫県神戸市のチーム。
「ヴィッセル神戸」と「イニエスタデザイン」の両方に用いられているクリムゾンレッドのカラーは、希望と歓喜、そしてアグレッシブを象徴するクラブカラーだ。

(大人のクレジットカードー  2018年11月29日)
-----------------------------------------------------------------------

クレジットカードを、
即時で発行してほしいときというのは、
すぐに大きな買い物をしたいとか、
すぐ遠くに出かけるから不安なので手にしたいとか、
そういったことのようですね。

クレジットカードがあれば、
現金をおろしておくことが難しいときでも、
大きな支払いが発生しても安心ですからね。

しかし、カードによっては
申込がすぐ済んでも発行自体にはかなり時間がかかるとか。

ひいては個人の確定として、
書類をあらためて送りなおさなくてはいけないとか、
カードによってこんなに手続きが違うのは
なぜだろうと思うこともあります。

その点、丸井のエポスカードなど、
ウェブから申し込むとそのまま審査や個人情報の提出まで、
スムーズに進むカードはありがたいですね。

--------------------------------------------------------------------------

全国のマルイなどで使えるエポスポイントが貯まるエポスカード。ウェブか申し込み専用アプリからカードの種類を選び、必要情報を入力すると、審査結果がメールで送られてきます。申し込み専用アプリなら、スマホのカメラで運転免許証を撮影すれば必要な情報の入力もスピーディにできます。

早ければ審査結果は数分で届くそう。その後、マルイなどにある取り扱いのカードセンターに行くと、発行されたカードを受け取れます。

(マイナビニュースー  2018年11月22日)
-----------------------------------------------------------------------

nanacoでの税金の支払いが便利というか、
有利というのは聞いたことがあります。

nanacoで直接、税金を払っても
nanacoのポイントは貯まらないのですが、
nanacoにチャージするクレジットカードをちゃんと考えて、
チャージでポイントが貯まるクレジットカードにしておくと、
税金支払いについて結果としてポイントを貯めることができる、
というものですね。

クレジットカードでチャージするとしても、
nanacoに入金しておける金額に上限額があるので、
すごく高額になってしまうと難しそうな気はしますが、
知っておいて損はしないかなと思います。

裏ワザ的に2枚とか複数枚のnanacoを使って
高額の税金の支払いに使う、
というのも読んだ記憶がありますが
どうなんでしょうね。

--------------------------------------------------------------------------

そんな時は、クレジットカードからnanancoカードにチャージして、セブンイレブンにて支払うというのがおすすめだ。

そして、クレジットカードからnanacoチャージするとカードのポイントも獲得できる。
これにより、本来は税金や公共料金の支払いに対応していないクレジットカードでも、ポイントを貯められるというわけだ。

(大人のクレジットカードー  2018年11月7日)
-----------------------------------------------------------------------

LINEに新機能が誕生したそうで、
「マイカード」というそうですね。

これは、LINEのアプリ上に
ポイントカードのバーコードを表示させ、
そのバーコードをスキャンして使うもののようです。

PontaとTポイントが1つのアプリの中でためられる、
ということですよね、なんだか新鮮ですが、
それぞれのアプリじゃなくて1個で管理できるようになるのなら、
単純に便利になることは確かです。

こうやって、いろいろあるけれども1つのポイントサービスとして成熟すると、
本当に利便性をちゃんと考えてくれるようになるのは、
消費者にとってはうれしい変化です。

なにかもっと、ベースとして共通で使えて、
差別化するものとして個々のサービスのポイントがある、
みたいになったら便利ですよね。

そういえば、政府主導のポイントサービスもあった気がしますが、
あれをベースにできていたらよかったのかも・・時期が遅すぎましたが。

--------------------------------------------------------------------------

LINEは2018年10月31日、新機能「マイカード」をスタートした。これはLINEのアプリ上に、ポイントカードのバーコードを表示させるもの。開始時には、ロイヤリティ マーケティング(LM)の「Ponta」や、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の「Tポイント」のほか、アパレルメーカーを中心に9サービスに対応している。

(Yahoo!ニュース 個人ー  2018年11月1日)
-----------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ