お金についてのブログ

日常生活においてお金を節約する、お得を得るなどについて書いてみます。

2015年01月

電子マネーのいいところは、小銭を用意しておく心配がないことですよね。
あとはクレジットカードが使えない人でも利用できるとか・・

エアアジアでは、機内でキャッシュレスでお買い物ができるプリペイドカードをはじめたそうです。
Ezペイというカードのシリーズで、
複数通貨対応のプリペイドが可能だとか。

電子マネーでも通貨が関係していると、
機内、機外、海外、国内などいろいろ考えて換金しておく必要があるけれど、
プリペイドカードをあらかじめ用意すればいいなら、
旅行者も気が楽ですね。

とはいえ、このプリペイドカード、
エアアジア機内でしか使えないのだとしたら、
エアアジアのヘビーユーザーの方くらいしか使うことがないのでは?
 
--------------------------------------------------------------------------
格安航空会社大手エアアジアは27日、機内でキャッシュレスで買い物ができるプリペイドカードサービスを開始すると発表した。

カードは3種類で、▽プリペイド式のマスターカードの「Ezペイ・バーチュアル」▽複数通貨対応のプリペイド式マスターカード「Ezペイ・パスポート」▽ポイントカードと複数通貨対応の支払いができる「BIGプリペイド・ビザ/マスターカード」--となっている。カードを利用することでキャッシュレスで、食品や飲み物やその他の商品を購入できるようになる。

(レスポンス--- 2015年1月29日)
------------------------------------------------------------------------

ラブライブ!は、ファンがラブライバーと呼ばれるほど、
人気のある作品だそうです。

アニメとライブ、DVDが連動しているようですが、正直あんまりわからないですね。
仮想と現実が混じっているような・・

そしてそのファン向けに、オリジナルデザインのVIASOカードが発表されたようです。
最近、コラボカードはほんと多いですね。

VIASOカードはちょっと前にも、
他のコラボカードを出していた記憶があります。

三菱UFJニコスはVIASOカードを若者向けのクレジットカードとしての位置づけですから
こういうコラボカードを積極的に出していくのかもですね。

--------------------------------------------------------------------------
「ラブライブ!」のオフィシャルクレジットカード「VIASOカード(ラブライブ!デザイン)」を三菱UFJニコスが発行する。1月22日から会員を募集。
券面デザインは描き下ろしで、テレビアニメ2期のオープニング衣装を着たμ's(ミューズ)メンバー9人が描かれる。新規入会特典として、券面と別のデザインのステッカーがもらえる。カード年会費は無料。入会申し込みは三菱UFJニコスのWebサイトで22日午前から受け付ける。

(ねとらぼ--- 2015年1月21日)
-------------------------------------------------------------------------

au WALLET は相変わらず好調な様子。

この間、ソネットポイントのサイトをみにいったら、
他の電子マネーやポイントへの交換が減っているのに、
au WALLET への交換だけは出来るようになっていて、あららと思っていました。
それも好調さの表れかも・・

KDDIは、au WALLET クレジットカードの新規入会キャンペーンで、
au WALLET ポイントを10000円プレゼント、といった企画などを準備しているそうですね。

かなり大盤振る舞いなキャンペーンのように思えます。
auの利用料金に使える、という実用性がうけているのかもですね。

--------------------------------------------------------------------------
KDDI、沖縄セルラーは16日、「au WALLET クレジットカード」の新規入会キャンペーンとして、「WALLET ポイント」を抽選で10,000ポイントプレゼントする企画や、条件を満たした方に合計1,000ポイントをプレゼントする企画などを実施すると発表した。

キャンペーンの実施期間は1月20日9時から3月31日23時59分までで、期間中に「au WALLET クレジットカード」に新規入会した方を対象としている。

(GAPSIS (ブログ)--- 2015年1月16日)
---------------------------------------------------------------------------

ユニコカードがコンビニに置いてあるのを、この間見かけました。

ユニコの電子マネーに交換できるポイントはこのごろ普及しているようです。

UCSのポイントをユニコ電子マネーに交換することで
ユニコポイント100ポイントプレゼントキャンペーンもやっています。

コンビニは、Rポイント、Tポイント、ポンタポイントが各々貯まりますし、、
電子マネーも手軽に使える環境が整ってきましたが、
ユニコもサンクスあたりを使うなら、定番にしていけそうですよね。

サークルKサンクスはRポイント加盟店になったはずですから、
私なら楽天Edyを使うかな。
 
--------------------------------------------------------------------------
期間中、UCSのUポイントをユニコ電子マネーに交換すると、ユニコポイント100ポイントをプレゼントするキャンペーンが開始した。期間は2015年1月1日(木)から2015年2月17日(火)21:00まで。なお、何度交換しても1人1回のみのキャンペーンとなっている。

獲得したユニコポイントは、ユニコ電子マネーに交換し、アピタ・ピアゴ・ユーホーム・サークルKサンクスで利用可能だ。

(日本経済新聞--- 2014年12月30日)
---------------------------------------------------------------------------

電子マネー利用が増加していることはなんとなくわかります。
自分も、電子マネーを利用する機会が増えた気がしていますし・・・

楽天Edyは前から使っていましたが、
最近は、イトーヨーカドーで買い物するときには
イトヨのカード内で利用できるnanacoを利用しています。

小銭を使うことが増えると、そのせいで小銭入れがどんどん重くなっていったり、
なかなか大変なのですよね。
端数を出したいので何度も小銭入れを探すことになるし・・

そのへんを電子マネーだと意識しなくて済むので。

たぶん、私と同じような理由で電子マネーを使い始めた人も多いはず。
 
--------------------------------------------------------------------------

電子マネーの利用が拡大している。前払い式の主要5電子マネーの合計決済件数は1~11月の累計で30億件を超え、年間で約24億件だった2013年を上回った。使える場所が広がっていることに加え、4月の消費増税を機に小銭のやりとりを面倒と感じた消費者が電子マネーの利用を増やしているためだ。

 日本経済新聞が各社から聞き取り集計した。決済件数はセブン&アイ・ホールディングスの「ナナコ」が最多だった。

(日本経済新聞--- 2014年12月30日)
---------------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ