お金についてのブログ

日常生活においてお金を節約する、お得を得るなどについて書いてみます。

2015年08月

au WALLET クレジットカードは順調に利用者を増やしてきて、
少し前にはかなりの人数を突破したという記事が載っていました。

auの契約者が優遇されていて、
契約者であれば、年会費・発行手数料を無料にするとか。

もちろん通信サービスの利用料金や買い物や支払で、
WALLETポイントをためることができ、
ポイントは1ポイント1円で利用可能です。

8月11日に100万枚を達成したのを機会に、
WALLETポイントプレゼントキャンペーンをやっているそうで、
新規にこれを契約しようと思っている人には、
大きなチャンス。

なんといっても、100人に1万ポイントプレゼントだそうで、
意外と当たる確率もあるのでは!

--------------------------------------------------------------------------

au WALLET クレジットカードは、KDDI(au)の契約者であれば年会費、発行手数料無料で利用できるクレジットカード。各種通信サービスの利用料金や買い物、公共料金などの支払いなどに加え利用金額に応じて「WALLET ポイント」を貯められ、WALLET ポイントを1ポイント1円で使用できる。

 2014年10月28日に申し込み受付を開始し、1日約3500枚のペースで発行を続け2015年8月11日に100万枚を達成。これを記念し、新規にau WALLET クレジットカードを申込んだユーザーの中から抽選で100人に1万WALLETポイントを、au WALLET クレジットカードを1回以上利用したユーザーの中から抽選で1000人に1000WALLETをプレゼントする「au WALLET クレジットカード 100万枚突破キャンペーン」を実施する。対象期間はそれぞれ9月30日まで。

(ITmedia- 2015年8月27日)
-------------------------------------------------------------------

楽天Edyが使えるところといえば、
リアルな店舗ではコンビニが一番に思い浮かびますね。
あとは、私は、ドラッグストアとホームセンターでも楽天Edyを使っています。

流通系カードが多く使われる、イオン系などはそこのカードがお得感が高いので、
あまり使われていない印象です。
(私は、イオンではWAONを使っていますが)

そんな中、九州のスーパーマーケットでは、
楽天Edyつきの独自カードが発行されたとか。

200円ごと1ポイント付与で、誕生月はポイント2倍などの特典もちゃんとあり、
スーパーのお客さんが無理なくEdyに移行して行けるよう、
ちゃんと考えられている感じがします。

しかもかわいいし、もともとのカードユーザーも違和感のないデザインですね。

--------------------------------------------------------------------------
楽天Edyと九州・山口でスーパーマーケットを展開するハローデイはこのほど、「楽天Edy付きハロちゃんカード」を発行し、電子マネー「楽天Edy」をハローデイグループ店舗にて、順次取扱いを開始すると発表した。
   
「楽天Edy付きハロちゃんカード」ハローデイグループ店舗にてデザイン選択式で発行
 
同カードは、誕生月ポイント2倍といった従来の「ハロちゃんカード」の特典に加え、楽天Edyでの支払い時には、200円ごとにハロちゃんポイントを1ポイント貯めることができる。

(マイナビニュース- 2015年8月12日)
-------------------------------------------------------------------

Tカードでそのまま利用可能という、Tマネー、
だんだん使えるところが増えているようですね。

Tマネーは、現金をチャージしたらそのまま使い始められるようで、
そろそろ実際の利用シーンも増えてきたとか。

ドラッグストアは1回のお買い物が結構な額になることがあるため、
そうするとわたしは、クレジットカードで決済することが多かったんです。

でも、Tマネーが使えるようになったら、
ファミマやTSUTAYAと同じカードが出せるなら、
こちらに集中させることもあり得ますね。

とはいえ、私がよく行くドラッグストアはTポイント加盟店ではないですが…。

--------------------------------------------------------------------------
ドラッグストアmacは、2015年8月20日(木)より、Tカードの電子マネーサービス「Tマネー」を全店で利用できるようにすると発表した。

Tマネーは、Tカードに電子マネー機能を追加したサービスで、新たなカードは不要で、既存のTカードに現金をチャージして利用できる特徴がある。

ドラッグストアmacの43店舗のほか、ファミリーマート、TSUTAYA、ユタカファーマシー、東京ワンピースタワーでTマネーの利用が可能となる。

(ポイ探ニュース- 2015年8月1日)
-------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ