お金についてのブログ

日常生活においてお金を節約する、お得を得るなどについて書いてみます。

2017年01月

イオンの電子マネーWAONは、
ご当地WAONやコラボWAONを積極的に発行していますが、
今度のコラボは、札幌の雪ミクだそうです。

さっぽろ雪まつりが開幕するのにあわせて、
電子マネーブースや、千歳空港内のスペースなどで、
15か所で先行発売されるとか。

ミクWAON、好きな人には受けそうなので、
15か所の取扱所ではみんな利用するでしょうね。

こういうイベントのWAONは思い出に残るのでわたしも好きです。

ちなみにこのWAONも、利用額の0.1%が寄付されるそうです。

1枚300円ですので、記念として1枚購入しておくのもいいかも。

私のWAONは地元のご当地WAONで、
やはり利用額の0.1%が地元の団体に寄付されるようになっています。

--------------------------------------------------------------------------
札幌市と流通大手イオングループのイオン北海道(札幌)、マックスバリュ北海道(同)は23日、電子マネー「WAON」のご当地版「SAPPORO雪ミクWAON」を発行すると発表した。

札幌生まれの人気キャラクター・初音ミクの冬季版「雪ミク」がカードにデザインされ、1枚300円。利用額の0・1%が、さっぽろ雪まつりや市の観光振興事業に活用される。

(北海道新聞----  2017年1月23日)
-----------------------------------------------------------------------

京王は百貨店のイメージがありますが、
駅と隣接しているし、京王線あるし、
交通機関とリンクするカードがあったら便利ですね。

いままでは、京王のクレジットカードとPASMOの機能は別だったそうですが、
(京王のクレジットカードとは別にPASMOカードを持って紐付けが必要だったのが、
このカードはクレジットカードにPASMO機能が搭載された一体型クレジツトカードということです)

今度、京王パスポートPASMOカードVISAという、
共通で使えるカードができたとか。

京王グループ共通ポイントがたまるそうで、
普段PASMOで、京王グループのサービスを利用する人には便利でお得なカードになると思います。

京王線をPASMOで利用していて、
京王グループの百貨店やスーパーで買い物をする人にとっては
お得なクレジットカードとなりますね。

--------------------------------------------------------------------------

<京王パスポートPASMOカードVISA>
今まで別々だった、クレジットカードとPASMOの機能が一枚に集約され利便性が高まる。
京王グループ各店舗や定期券購入の利用だけでなく、電車・バス・PASMO電子マネーの利用でも京王グループ共通ポイントが貯まるなど、日常的にPASMOを利用するお客にとっては大変お得なカードとした。

(流通ニュース----  2017年1月18日)
-----------------------------------------------------------------------

百貨店のクレジットカードは、
持っているとそのグループ全部で、ポイントが多めにつくとか、
なにかといいことがあることが多いです。

ながの東急百貨店では、セディナと提携して、
自社ポイントがたまる初めての一体型クレジットカードが発行されるそうです。

2月1日から利用可能になるそうですね。

支払いとポイント取得ができて、
1ポイント1円でたまったポイントも使えます。

地域共通ポイントカードもいっしょに利用できるそうですね。

こういうことはたまにあって、
消費者の側が気づかなかったりするのですが、
一度のお会計の際に、あっちもこっちもカードを出すと
両方のポイントがもらえることって結構あるんですよね。

出すのが面倒というのはありますが、
その都度クセにしてしまうとそうでもないです。

そのお店のショップカードにまずポイントをため、
支払いは違うカードで行って、
そちらのポイントもためるとか、
わたしはドラッグストアで結構やっています。

百貨店でのお買い物でも、
そういうことができるか考えたことなかったので、
地元ではどうかチェックしようと思います。

--------------------------------------------------------------------------
 ながの東急百貨店は10日、三井住友フィナンシャルグループ系の信販会社セディナ(東京・港)と提携し、自社ポイントがたまる初めての一体型クレジットカード「natoQ(ナトック)カード」を発行すると発表した。19日から申し込みの受け付けを始める。

 ながの東急本店と別館「シェルシェ」、「ながの東急ライフ」で2月1日から利用できる。1枚で支払いとポイントの利用ができ、現金での支払時にも提示すればポイントをためられる。利用金額の1~5%がポイントとして付与され、買い物時に1ポイント1円として使用できる。国内外のVISAカード加盟店でも利用金額の0.5%のポイントが付く。

(日本経済新聞----  2017年1月17日)
-----------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ