プレミアムなカードといえば、サービスが豪華だったり、
空港ラウンジサービスが付いていたり、
高級ホテルの何かがついてきたり、
というのを想像しますが、
そのカード自体がプレミアムなつくりのものもあるようです。

「Visa Infinite Exclusive」というそのカードは、
カード自体が純金でできていて、
ダイヤモンドや真珠が埋め込まれているのだとか。

もちろんサービスもスペシャルで、
コンシェルジュデスクの利用や、
プライオリティ・パス、ホテルやレンタカーの割引特典ほか、
さまざまな特典が付随しているそうです。

でもやっぱりいちばん豪華なのは、カードそのものですね。
 
--------------------------------------------------------------------------
今回は、カード自体が純金で作られ、ダイヤモンドや真珠が埋め込まれたクレジットカード「Visa Infinite Exclusive」を紹介したい。

カードを発行しているのはカザフスタンのズベルバンク。カードの表には「VISA INFINITE」の表記があるため、Visaの最高峰「Visa Infinite」カードとなる。日本で発行されているVisa Infiniteはスルガ銀行のSURUGA Visa インフィニットのみだ。

Visa Infinite Exclusiveはコンシェルジュデスクを利用でき、プライオリティ・パスやホテルやレンタカーの割引特典、4,000万KZTの保険が付帯する。4,000万KZTは約$110,041.3となるため、約1,262万円程度となる。正直、付帯サービスとしてはそれほど豪華なものではない。

(ポイ探ニュース--  2016年2月15日)
-----------------------------------------------------------------------------