最近、クレジットカード経由で初期費用を支払えたり、と、
不動産関係でクレジットカード利用ができることが増えているように思います。

これは、その不動産屋さんが
カードに加盟するのが必要だと思うのですが、
地方ではあまり増えてこないのも現状。

レオパレスでは、直営店の管理物件で、
初期費用の支払いに利用できるクレジットを使うことになっていますが、
さらにそれをカード経由で引き落とすことで「Tポイント」がたまるそうです。

Tポイントがたまるというところがいいですよね。

ほかのクレジットカードポイントがたまっても、
結局、低いレートで交換する羽目になったりして、
あまり得した感じがしません。

ちょっとTポイントで買い物とかできたほうが嬉しい感じがします。

Tポイントといえば、
ファミマが独自のポイント制度を検討しているというニュースがありました。

ドンキと提携しているとかグループ会社とかの関係があり、
ドンキと新しいポイント制度を作るようなニュースでした。

--------------------------------------------------------------------------

同カードは、レオパレス21直営店で同社の管理物件に入居を希望し、契約時の初期費用の支払いに1回~24回払いが選択できる「アプラスショッピングクレジット」を利用することが前提となる。併せて「Tカード プラス(レオパレスメンバー)」に申し込み、月々の家賃を同カードで引き落としすることにより、毎月200円につきTポイントが1ポイント付与される仕組みだ。

貯まったTポイントは、全国のTポイント提携先で1ポイント=1円分として利用できる。対象店舗は、ショッピングやグルメなど全国72万5,882店舗(2017年7月末現在)。カードブランドはJCB、年会費は永年無料。

(マイナビニュース---  2017年9月15日)
-----------------------------------------------------------------------