PayPayというのは、
普通のこととは違うことでキャンペーンをするし、
ちょっと炎上気味になって注目を集めることが多いですね。

といってもわたしはそのメリットを
享受したことはありません。

最初のときは、あっというまに終わってしまって
「キャンペーン」の恩恵を受けられませんでした。

今回のは、キャンペーンの上限金額が決まっていて、
それが以前よりだいぶ小さな額だったため、
早期終了というのはないようです、が、
Yahoo!のプレミアム会員が受けられる恩恵
「やたら当たるくじ」は終了したのだとか。

くじですから、当選した際に獲得する景品が、
懸賞総額の上限に当たったからのようですね。

ああいったくじは、
本当に懸賞しているのかナゾだと思っていますが、
今回のはさすがに本当だったようです。

でもまだPayPayキャンペーンは続いていくのですね。

今度こそ、使おうかと思います。

--------------------------------------------------------------------------

「やたら当たるくじ」(5回に1回)が終了した理由は、景品総額が景品表示法上の上限額に達したためと発表されている。

景品表示法上の上限額とは、くじで当選した際に獲得する景品が、懸賞に係る売上予定総額の2%を限度額とするものだ。

これは、Yahoo! プレミアムユーザーの月額会員費総額の2%に届いたということになる。

昨年12月に開催された「100億円あげちゃうキャンペーン」から続くPayPayの大盤振る舞い攻勢に待ったがかかった形になった。

(bitdays (プレスリリース)ー  2019年2月20日)
-----------------------------------------------------------------------