楽天のクレジットカードも便利ですが、
ポイントがどんどん増えていくのが楽しいのが楽天です。

今度、楽天Edyでチャージできるサービスが各所にできているようですね。

以前はそんなのは思い及ばなかったでしょう。

楽天Edyにチャージするときは、
私自身は現金チャージをレジで行う程度ですが、
クレジットカード経由でチャージすると、
いろいろな点でお得さが増すそうです。

主要な大手銀行はもちろん、
近年は小さめの地方銀行も口座からの
楽天Edyへのチャージができるようになってきているようです。

地方銀行でのチャージ利用にも、
ちゃんとチャージ分のポイントもつくようなのです。

以前なら見落とされていたのが
注目されるようになってくるのは楽しいものです。

--------------------------------------------------------------------------
本サービスは、スマートフォンの「楽天Edyアプリ」上で、百十四銀行と十六銀行の預金口座を選択し、「楽天Edy」のチャージがいつでもできます。また、あらかじめ限度額などを設定すると自動的に預金口座から指定した金額が引き落とされるオートチャージサービスにも対応しています。

 従来まで、楽天Edyは、現金やクレジットカード、主要な大手銀行の預金口座などからEdyのチャージが可能でした。地方銀行に関しては、現在、9行すでに対応しており、今回で11行の預金口座からチャージが可能となり、ユーザーにとっては、チャージ手段の選択肢が増え、利便性が向上しました。また、百十四銀行に関しては、四国の銀行で初めての対応となります。

(PR TIMES (プレスリリース)--  2016年10月11日)
-----------------------------------------------------------------------