お金についてのブログ

日常生活においてお金を節約する、お得を得るなどについて書いてみます。

タグ:PASMO

新入学や転勤の季節で、新しい交通機関のために、
定期券などを用意する方も多いのでしょう。

こういうときは、昔であれば紙で発行してもらいましたが、
今は交通系電子マネーですね。

Suicaがまっさきに挙げられますが、
地下鉄利用の方は、東京メトロのPASMOも選択肢。

当然、お得なので定期券を選びたいですが、
なくしたとき、更新のときなど、
いろいろと、各特長がありそうなので、
自分が使いたい交通系電子マネーの情報はしっかり仕入れて、
自分の使い方にほんとうにあっているか、
チェックすることが必要です。

シミュレーションしてみるのがいちばんですがそうもいかないでしょうから、
買って、使っている人に使い勝手をきいたりするとよいかもしれません。

--------------------------------------------------------------------------

三鷹駅から中野駅まではJR東日本、中野駅から竹橋駅までは東京メトロ。交通系電子マネーはこういう定期券でも搭載可能だ。この場合、JRのSuicaを作るべきか、東京メトロのPASMOを作るべきか、判断に悩むべきところであろう。

定期券は、いまどきは自動販売機でも買える。JRも、東京メトロもだ。更新も、当然ながらできる。では、なにかあったときの対応を比較してみよう。

SuicaにもPASMOにも、残金がたりなくなったときのオートチャージができるクレジットカードがある。そのオートチャージの設定は、どちらが便利か。

JR東日本では、系列のクレジットカード・ビューカードのATMがある。そこでオートチャージの設定を機械的にすることができる。ただし、ビューカードのみだ。

(マイナビニュース----  2017年3月14日)
-----------------------------------------------------------------------

京王は百貨店のイメージがありますが、
駅と隣接しているし、京王線あるし、
交通機関とリンクするカードがあったら便利ですね。

いままでは、京王のクレジットカードとPASMOの機能は別だったそうですが、
(京王のクレジットカードとは別にPASMOカードを持って紐付けが必要だったのが、
このカードはクレジットカードにPASMO機能が搭載された一体型クレジツトカードということです)

今度、京王パスポートPASMOカードVISAという、
共通で使えるカードができたとか。

京王グループ共通ポイントがたまるそうで、
普段PASMOで、京王グループのサービスを利用する人には便利でお得なカードになると思います。

京王線をPASMOで利用していて、
京王グループの百貨店やスーパーで買い物をする人にとっては
お得なクレジットカードとなりますね。

--------------------------------------------------------------------------

<京王パスポートPASMOカードVISA>
今まで別々だった、クレジットカードとPASMOの機能が一枚に集約され利便性が高まる。
京王グループ各店舗や定期券購入の利用だけでなく、電車・バス・PASMO電子マネーの利用でも京王グループ共通ポイントが貯まるなど、日常的にPASMOを利用するお客にとっては大変お得なカードとした。

(流通ニュース----  2017年1月18日)
-----------------------------------------------------------------------

この夏は、全国の交通系電子マネー共同でキャンペーンがあるようです。

キャンペーンサイトから登録しておき、
300円以上買い物すると1口になって、プレゼントに抽選できるとか。

Kitaca、Suicaなど主要な交通系電子マネーを、
対象のコンビニで使うのを目的にしているのですね。

交通系電子マネーはたぶん駅中での利用は多いけれど、
街中はまだ伸びか少ないので、
このようなキャンペーンを行っているのでは。

でも、バラバラに対策やキャンペーンをやるより、
こうやって、みんな協力して行うキャンペーンの方が効果がありそうです。

Kitacaは、どうやら函館など端っこのほうは対応していないそうで、
こうやって電子マネーの名前を注視すると、
どれが普段どんな使われ方なのか、
興味が湧いてきます。
 
--------------------------------------------------------------------------
 交通系電子マネーは、キャンペーンサイトであらかじめ登録しておくことが必要。また、300円(税込)以上の買い物1回につき1口として抽選されることから、買えば買うほど当選率がアップするといいます。

 対象の交通系電子マネーは、「Kitaca」「PASMO」「Suica」「manaca(マナカ)」「TOICA」「ICOCA」「はやかけん」「nimoca」「SUGOCA」です(「PiTaPa」は対象外)。

 対象のコンビニエンスストアは、「コミュニティ・ストア」「サークルKサンクス」「スリーエフ」「セイコーマート」「セブン‐イレブン」「セーブオン」「デイリーヤマザキ」「ファミリーマート」「ポプラ」「ミニストップ」「ローソン」「Odakyu SHOP」「KIOSK」「トモニー」「NewDays」「ハートイン」「ベルマート」などです。

(乗りものニュース-  2016年7月11日)
----------------------------------------------------------------------------

PASMOは、Suicaと並ぶ交通系電子マネーですが、
Suicaとはまた違う使い勝手があるようです。

子供用PASMOにクレジット経由でオートチャージするためには、
同一名義のクレジットカードが必要なのだとか。

子ども名義のクレジットカードは普通ないので、ちょっと不便ですね。
しかし、これは、
保護者名義の「TOKYU CARD」とそのPASMOを紐づけると、
オートチャージ設定が可能になるのだとか。

クレジットカードのオートチャージをいつも利用している人にとっては、
子供用PASMOだけはそれができないのは、明らかに不便だと思うので、
別カード経由でチャージできるのは、お得な情報なのではと思います。

クレジットカードも電子マネーも、
○○を経由すればもっとお得になる、という場合があるので、
こういったことはもっとマメにチェックしておくとよさそうです。
 
--------------------------------------------------------------------------

保護者名義の「TOKYU CARD」と小児用PASMOを用意すれば、オートチャージ設定が可能だ。「TOKYU CARDジュニアオートチャージ」を利用するには、年会費1200円(税抜)が必要だが、小児用PASMOが何枚あったとしても年会費は変わらない。筆者は3人の子供がいるため、将来的には全員に小児用PASMOを持たせても、必要な年会費は1200円(税抜)のみというわけだ。

 「TOKYU CARDジュニアオートチャージ」は、「TOKYU CARD ClubQ JMB」などの「TOKYU CARD」限定のサービスとなる。クレジット機能のない「TOKYU POINT CARD」だけではなく、「JALカード TOKYU POINT ClubQ」や「ANA TOP&ClubQ PASMO マスターカード」、「スーパーICカード TOKYU POINT PASMO『三菱東京UFJ-VISA』」などの提携カードでは申し込めないので注意が必要だ。

(ダイヤモンド・オンライン-  2016年6月5日)
-----------------------------------------------------------------------------

ファミマはこのごろ、Tカードだけでなく、
お金をチャージできる仕組みにもしてきていて、
おそらく利用者は着実に増えつつあるのではないでしょうか。

今度、交通系電子マネー専用のセルフレジを
駅構内のファミマから利用可能にしていくのだとか。

Pasmo、Suicaなどの交通系電子マネー用だそうで、
利用可能でさえあれば、Tポイントもたまり、
小型で邪魔にならない電子マネーカードとして、
広く利用される可能性がありますね。

ということは、PASMOとSuicaのポイントも貯まり、
Tポイントも貯まるということになるのでしょうね。

--------------------------------------------------------------------------

ファミリーマートは11月30日、食品、日用品、雑誌、本、新聞などの会計に利用できる(酒、タバコ、POSAカードなど、一部利用できない商品もある)交通系電子マネー専用のセルフレジを、同日より京成電鉄の駅構内のファミリーマート店舗に順次導入すると発表した。

導入するセルフレジは、PASMO、Suicaなどの交通系電子マネー専用で、Tポイントも貯まる。液晶画面を約12インチと小型にすることで、駅ナカ店舗やオフィス内など施設の中にある店舗など、売場面積が限られた店舗でも設置が可能だという。なお、1回の会計は1万円未満。

(マイナビニュース-  2015年11月29日)
-------------------------------------------------------------------

このページのトップヘ